20代のあなた。これからの人生を考えてみませんか?

自宅でゆっくりダイエット

 

スロトレダイエットはスロートレーニングダイエットのことで
筋肉の緊張を保ったままにすることがポイントのトレーニング方法です。

 

筋肉内の血流を制限することで乳酸が大量にたまります。

 

体は激しい運動をしたと思い込みその状態を脳が筋肉を修復しようと
成長ホルモンの分泌を促します。

 

成長ホルモンの分泌は筋肉の強化、脂肪の分解を促進します。

 

スロトレは動作にそれぞれ3秒ずつかけるという簡単な方法です。

 

体を持ち上げる動作では息を吐きながら下げる動作では息を吸うことが基本です。

 

太ももを鍛える時はスクワットを3秒かけて、ゆっくり筋肉に力を入れたまま10回行います。

 

腹筋を鍛えるには椅子に座った状態から息を吐きながら3秒かけて膝を引き寄せます。

 

息を吸いながら3秒かけて膝を伸ばします。10回行います。

 

ふきらはぎを鍛えるには椅子に座った状態で手を膝におきます。

 

息を吐きながら3秒かけてかかとをあげます。息を吐きながら3秒かけてかかとを下げます。

 

10回行います。

 

週2回行うくらいのペースがいいようです。

 

スロトレで分泌された成長ホルモンの効果で脂肪分解が進みます。

 

さらにダイエット効果を上げたい人は、
この後有酸素運動することで脂肪燃焼効果が大きくなるそうです。

 

関節や心臓に負担がかかりにくいトレーニングです。