丈夫な体は財産です!

健康は財産

 

20代,女性,結婚,婚活,人生設計

 

お金では決して買うことができないもの。

 

それが健康です。

 

ですが、そんな風に考えることができるのも歳を重ねてからで、
若い10〜20代のうちは無理もきくし、体調の変化にも敏感に築けないものです。

 

そして、若さゆえに体力もあることから、
体調を崩しても病院に行こうとしない人も多くいます。

 

ですが、若いから何をしても大丈夫ということではありません。

 

若いうちの不摂生は、30代を過ぎた頃から少しづつ姿を現し、
結果的に大変なことになることもあります。

 

それに、若いから病気にならないということはありません。

 

若いからこそ、病気の進行も早いケースもあるので注意が必要です。

 

近年では、生活習慣病や未然に気をつけて防ぐことができる病が
たくさんあるのです。

 

「あの頃の自分に教えてあげたい」と思った頃には、
もう後悔先に立たずといった感じです。

 

とりあえず、体調が悪いと思ったら病院を受診することや、
健康診断を年に一度きちんと受けること。

 

そして、女性の場合は特有の病気(いわゆる子宮癌・乳がんなど)の
検診を自らきちんと行うことなど、
とても大事なことなので決して怠らないようにしましょう。

 

このように、自分の体は自分で守るという高い意識こそが
これから先の長い人生を支えてくれるのです。

 

「健康は財産」この言葉を決して忘れないでください。