新陳代謝を活発にさせて冷え性を克服しよう

女性の天敵である冷え性の対策をしよう

 

女性にとって「冷え性」というのは天敵です。

 

冷え性は、新陳代謝が鈍ってしまい余分な老廃物を体内に蓄えやすくしてしまいます。
その結果、肌荒れ・むくみ・下痢・不妊症など、あらゆる症状を発症します。

 

近年、不妊症で悩む若い女性が増えていますが、その原因の一つとして、
冷え性が原因だと言われています。
不妊症の治療として、お灸を用いて、血の巡りを良くする治療法もあり、
代謝を高めて体を温めることで妊娠しやすい状態に導いてくれます。

 

冷え性を改善するには、さまざまな方法があります。

 

まず、これから夏に向けて冷たい食べ物や飲み物を体が欲しがるようになります。
しかし、冷え性の方にとっては、体を冷やす食べ物はNGです。

 

体を冷やしてしまう食べ物は、

生野菜
果物
ビール

 

逆に体を温める食べ物は、

根菜類
しょうが
とうがらし

 

等が代表的ですね。

 

夏でも、温かいお茶を飲んだり、
就寝時は冷房をつけっぱなしにしないなどの工夫も必要です。

 

後は、適度な運動が冷え性の改善につながります。

 

毎日30分のウォーキングや、ジョギングなどは、
新陳代謝を活発にさせてくれるので、特にオススメですね。

 

今日からできる冷え性対策を、あなたも是非実践してみてくださいね。

 

後は、半身浴を行ったり、簡単なストレッチを取り入れるようにすると、
血の巡りを良くしてくれるので、冷え性対策になります。