20代のあなた。これからの人生を考えてみませんか?

基礎化粧品の正しい順番と役割

 

20代,女性,結婚,婚活,人生設計

 

基礎化粧品を使用する際には、正しい順番と役割が存在します。

 

何故そのような決まりがあるのでしょうか。

 

それは、基礎化粧品それぞれの果たす役割が異なるからなのですね。

 

物事には順序がある様に、
スキンケアにもきちんとした順序があるという訳です。

 

それでは順番に使う基礎化粧品と役割について簡単にご説明したいと思います。

 

まず、一番最初は化粧水です。

 

洗顔によって、皮脂やメイクといった汚れとともに、
失われたお肌の潤いを補うのが主な役割です。

 

化粧水がしっかりと角質層まで浸透することで、
後から補給される基礎化粧品が効率よくとても浸透しやすくなります。

 

化粧水に関しては、洗顔後なるべく早く必ず使用していただきたいです。

 

洗顔と化粧水は、セットと考えていただければ良いと思います。

 

次に美容液です。

 

化粧水で水分を補給したあとに、
しわやたるみなど肌トラブルの気になる箇所に、有効成分を補っていきます。

 

保湿もしくは美白、アンチエイジングなどの様々な目的として、
足りない部分に集中的なケアをすることが可能です。

 

気になる箇所が特になくシンプルで良いという方は
省略してしまっても良いかもしれませんね。

 

そして最後に乳液とクリームです。

 

油分と水分をバランス良く配合していて、
足りない油分を補う役割を果たしてくれます。

 

更に、今までの基礎化粧品に蓋をしてくれる役割もありますので、
油分はかならず最後に使用してください。

 

このような基礎化粧品の順番と役割を正しく覚えておけばとても為になります。

 

是非覚えて、ご友人などにも教えてあげてくださいね。