自分のことを理解してくれる、いつまでも長く付き合える友人を持ちましょう

悩みを打ち明けられる友人を持とう

 

20代,女性,結婚,婚活,人生設計

 

歳を重ねるごとに、友人というのは作る機会もなくなってきます。

 

だからこそ、出会いがある若いうちに、何でも悩みを告白できるような友人を持つのは、
とても大切なことです。

 

結婚して子供が生まれて、子供を通して交友関係は増えますが、
やはり、子供を通して仲良くなる「ママ友」に、
悩みを打ち明けられるという方は少ないです。

 

昔からある程度自分のことを理解してくれていたり、
どんな話も笑い合えるような友人はとても大切で、
いつまでも長く付き合っていくことができます。

 

悩みというのは、年代ごとに変化していくものです。

 

20代の独身時代は、彼氏・彼女の事で悩む方も多いと思います。

 

友人関係のトラブルも多く見かけますね。

 

ですが、30代40代となるにつれて、子供のことで悩むことが多くなり、金銭的な悩みや、
健康についての悩みなど、悩み事も変化していくのです。

 

そんなジャンルに問わず、今悩んでいることを共感しあえるのは、
「家族」よりも「友人」です。

 

特に同性の友人は、気兼ねなく何でも話せて、
ご飯を食べたりお茶をしながら話すだけで、大きな気分転換にもなります。

 

大勢の友達は必要ありません。

 

本当に、困ったときや悩んでいる時に話を聞いてくれて、
適切なアドバイスをくれる友人を大切にしてくださいね。