20代のあなた。これからの人生を考えてみませんか?

方向音痴はどうして起きるのか

 

方向音痴は遺伝だと思いますか?

 

それとも持って生まれた性格?

 

いえいえ、方向音痴は性格でも遺伝でもありません。

 

どうして方向音痴の人と、正確に道を覚えてられる人がいるのか。

 

この明らかな違いは、「脳」にあるというデータがあります。

 

道に迷うことのない、正確に道を覚えてられる人は、
情報処理能力が脳に備わっている力が大きいと言われています。

 

逆に、方向音痴の人は、場面場面の空間しか暗記することがないので、
情報をスムーズに処理することが苦手です。

 

その為、「あれ?さっきここを通った気がしたけど」なんていうような症状が起きやすいのです。

 

自分自身が方向音痴であるというような認識がある方は、事前に何らかの対策が取れますが、
一番困るのは、自分が方向音痴だという認識がない人です。

 

「大丈夫大丈夫」こんな軽い気持ちで案内したけれど、
全然たどり着かなくて周りに迷惑をかけた経験がある人は要注意です。

 

自分が方向音痴かどうかは、「方向音痴テスト」というものが、気軽にネット上で自己判断できます。

 

もしも、いくつも当てはまったり、上記のような出来事が過去に記憶にある方は、
方向音痴でも困らない対策を事前に考えてから行動するように心がけましょう。