20代のあなた。これからの人生を考えてみませんか?

耳の掃除は要注意!間違えた耳掃除していませんか?

 

耳を掃除するのって気持ち良いですよね。

 

ごそっといっぱい取れると、
人につい見せたくなるような衝動にかられる方も多いのではないかと思います。

 

しかし、そんな耳掃除の正しい知識をあなたは知っていますか?

 

耳掃除は、取れば良いというものではありません。

 

逆に、耳掃除を安易に行うことで、耳の病気に発展してしまう可能性もあるのです。

 

まず、これは私の実体験ですが、子供の耳掃除を毎日しておりました。

 

寝かせるにはちょうど良いし、子供も喜んでやっているので続けていたところ、
子供が耳を常に触るようになり、耳からは異臭がするようになりました。

 

慌てて耳鼻科に行くと、耳掃除に使用していた綿棒の綿が少しづつ耳に蓄積されていて、
耳の穴は完全にふさがっていました。

 

取り除くこと15分間、耳はきれいになり子供も耳を触ることはなくなりましたが、
耳掃除は安易に行ってはいけないことを知りました。

 

そこで、耳鼻科で言われた耳掃除のポイントを皆さんにご紹介します。

 

耳掃除は基本的に自分ではやらないこと
どうしても耳掃除をしたい時は、綿棒は使わないで耳かきを使うこと
1度耳を掃除したら、1ヶ月はおこなわないこと

 

この3点をきちんと守ることで、耳掃除による中耳炎や外耳炎は防げるのだそうです。

 

皆さんも、耳掃除をしたくなったら耳鼻科を訪れてくださいね。